PR
Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
忘れてはならないこと(第26陣参加生徒の感想文4)
0

    忘れてはならないこと

                          明治学院東村山高校2年 黒崎 夏帆

     

     

     私が東北ボランティアに参加したのは、昨年の夏に続き2度目です。ボランティアを志望した理由は2つあります。まず一つ目は、小学校に入学するまでの4年間を過ごした仙台で、少しでも被災地や被災者の力になりたいと思ったから、そして、二つ目は、昨年のボランティアで出会い「またね」と言って別れた子ども達との再会を果たすためです。佐藤先生から、「『またね。』というのは、『また会おうね。』と言う意味なのだから、それを守れる大人になりなさい。」と言われました。一度きりで来なくなるボランティアが多いのだそうです。私は、このような大人にはなりたくないと思い、昨年のうちから、来年も参加しようと決めていました。

     

     

     

     フィールドワークでは、昨年と同じ場所も訪れたのですが、1年前とは違うと感じることがありました。震災後、防風林が倒れ、辺り一面草だらけになっていた荒浜には、昨年ボランティアで訪れた時、木や棒に黄色いハンカチが結ばれていました。黄色いハンカチは、荒浜の住人の方々が、「また荒浜に戻ってくる」との願いを込めて結んだものです。しかし、今回行ってみると、たくさんあった黄色いハンカチが3ヵ所ぐらいにしかありませんでした。ハンカチはどこにいったのか尋ねると、「結んだ本人が、ここにもう一度住むことをあきらめて、取ってしまった可能性が高いだろう。」ということでした。私は、その話を聞いて、またいつか震災がおき、津波がくることを考えると、海の近くよりも、安全な所で暮らした方がよい気がしました。しかし、住み慣れた土地を離れなければならない辛さを思うと、胸が苦しくなりました。『天災には人の力は無力』と、現地の人から何度も言われました。津波は一瞬で私たちの生活を奪ってしまう、本当に恐ろしいものです。

     

     

     現地の人から言われて一番心に残っているのは、『ボランティアの人がしてくれることが、必ずしも現地の人が求めていることとは限らない。』という言葉です。ボランティアの人がやりがちな行為で一番困るものは、花を植えることだそうです。花を植えて、それに満足し、世話をしに来ないボランティア。花にお水をあげにいくのも、枯れた時、処分をしに行くのも現地の人だそうです。やりっぱなしでは、ボランティアとは言えません。一度訪れただけで満足してしまうような人にならないように気をつけようと思いました。

     

     

     今回のボランティアで一番嬉しかったことは、昨年会った子どもたちと再会できたことです。私のことを覚えていると言ってくれた子もいて、それだけでも嬉しかったのですが、「また来てくれてありがとう。」と、言われた時は、涙が出そうになりました。今回初めて一緒に遊んだ子もいましたが、たくさんの笑顔を見せてくれました。

     

     

     私は、今回ボランティアに参加したことで、昨年よりさらに東日本大震災について知ることが出来ました。閖上の記憶という場所で見せてもらった映像は、5年たった今も、鮮明に覚えている津波が映しだされました。YMCAの油谷さんが、「8月6日、9日に起きた広島、長崎への原爆同様、3月11日に起きた東日本大震災のことを忘れないでほしい。そして私は若者に伝えていきたい。」と、おっしゃっていました。

     

     

     私達に出来るボランティアは限られています。毎回、現地に行って活動出来るわけではありません。しかし、私達が今回見て学んだ被災地の様子を、周りの人達に伝えていくことは可能です。少しでも多くの人に被災地のことを知ってもらいたい。そしてボランティアに参加しようと思ってくれたら嬉しいです。私は、来年も東北ボランティアがあるのなら参加したいと思います。大人になったら、自分でお金を貯めてでも行きたいです。今年も色々なことを学べた4日間でした。今後も「またね」の約束をした子ども達に会いに行きたいと思います。

     

    posted by: とび | 第26陣(2016年8月) | 21:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 21:50 | - | - | - | - |









      この記事のトラックバックURL
      http://mghv.jugem.jp/trackback/762
      トラックバック